組織概要

かながわヘリテージマネージャー協会とは

神奈川県が主催した「邸園(歴史的建造物)保全活用推進員養成講座」(ヘリテージマネージャー養成講座)の修了生等※により平成28年に設立された団体で、神奈川県内の歴史的建造物の保全活用を目指して活動しています。
※県主催の「邸園保全活用推進員養成講座」修了生については、県HPに掲載されています。(邸園文化圏再生構想のページ

当協会へのご相談お問合せ、または入会をご希望の方は、お問合せページよりメッセージをお送りください。

組織概要

団体名
かながわヘリテージマネージャー協会

会員数
正会員:63名、準会員:4名(2022年6月現在)
KHM協会会員名簿(2022.06現在)

会員制度(会則5条より)
正会員:全国各地で開催されているヘリテージマネージャー養成講座の修了生であって、本会の目的に賛同して入会し、第7条に定める会費を納入した個人
準会員:本会の目的に賛同して入会し、第7条に定める会費を納入した個人
賛助会員:本会の目的に賛同して入会し、第7条に定める会費を納入した団体

役員

 理 事 有井 祥裕  
  伊東 直昭  
  内田 美知留 副会長
  越智 英夫  
  笠井 三義 副会長
  加部 佳治 会長
  黒田 協子 会計(養成講座)
  佐藤 里紗  
  芝 京子  
  島田 眞弓 会計
  戸田 啓太 副会長
  矢野 高  
 監 事 相馬 立夫  

顧問

  黒田 泰介 関東学院大学 建築・環境学部 教授
  菅 孝能 株式会社山手総合計画研究所 取締役会長

事業内容(会則4条より)
(1)歴史的建造物の保全活用に関する普及啓発
(2)歴史的建造物の発見
(3)歴史的建造物の調査
(4)歴史的建造物の保全活用に関する相談への対応、提案
(5)登録有形文化財登録等に係る支援
(6)ヘリテージマネージャーの養成
(7)継続的な自己研さん
(8)ヘリテージマネージャーの交流
(9)その他本会の目的を達成するために必要な事業

会則
 KHM会則(20220521改訂版)(PDF)

事務局所在地
横浜市保土ヶ谷区川島町737-3

© 2022 かながわヘリテージマネージャー協会, All rights reserved.